円通院-恋の縁をむすぶ観音様



恋の縁を運んでくれる観音様がいらっしゃいます

晴天の初夏に松島-円通院に行ってきました。

 

円通院は縁結びで有名です、縁結びと行っても人の縁といろいろな縁がありますが、

ズバリ、恋の縁結び

女子が求めていた、愛情たっぷりの寺院です。サイコーですね。

訪れてみると流石に女子も多いし、

お年頃の女子を連れたご家族さんがいらっしゃいました。
良い縁が訪れるといいですね。

初夏の観瀾亭、めっちゃ気持ちいい

平成29年7月8日晴天の初夏に松島-円通院に行ってきました。

観音様

門をくぐった写真です。まっすぐに伸びた石道路がきれいです。

まずは左を見ると、

観音様がいらっします。

恋の縁を叶えてくれる観音様が、入り口を入ったらすぐ左側に鎮座されています。

最初に観音様に挨拶をしましょう。

当然、帰るときもお祈りして、おみくじをひきます。

ちなみに私は、おみくじを後で見ようとポケットに入れていたら、
無くしました。(T_T)

今回は7月の晴天、熱い日に訪れましたが、

秋は紅葉の時期でとてもきれいです、

夜からはライトアップされますのでデートスポット人っています。

カップルで行けば絶対、恋は成就すること間違い無し、ですね。

料  金 円通院夜間拝観料:一般500 円、小中学生200 円、小学生未満無料
期  間 平成28年10月下旬から11月下旬 毎日17:30 から 21:00
見 ご ろ 石庭:10月下旬~11月中旬、
心字の池:11月上旬~11月下旬、
三慧殿:11月下旬~

円通院の紅葉Google画像

庭園が美しい

京都の竜安寺の石庭を思わすようなお庭ですね。この日は晴れて石の白さが際立っていました。

眺望がきれいでゆったりとできますね。

円通院は本当に自然が豊富できれいな寺院です。

円通院

円通院は本当に自然が豊富できれいな寺院です。

宗派は、臨済宗妙心寺派(りんざいしゅうみょうしんじは)です。

臨済宗

円通院


瑞巌寺を左に曲がると円通院があります、看板がありますのですぐにわかります。

 

円通院の門のところに入場券、御朱印、おまもりなどが販売されています。



 

 

薔薇寺

円通院は薔薇寺(バラ寺)とも言います。

伊達政宗の家臣、支倉常長慶長遣欧使節としてヨーロッパに行ったお土産にバラを持ってきたのです

ヨーロッパ遠征には危険も伴うし、大変な苦労もあったろうに、

男性で薔薇のお土産とは小粋なことをしますね。

Wiki支倉常長Wiki慶長遣欧使節

数珠作成教室を行っていました。

料金は

教室の時間が決まっています

門の入り口で説明を聞かれるといいです。

入り口に咲いている山野草が掲載されていました

7月ごろの草木が咲いていました。

これが、9月下旬だと

少し寂しい、

秋の紅葉が始まる頃でしょうね。

アクセスは?

電車で行くんなら仙台から仙石線(せんせきせん)

仙石線で行くと多賀城、塩釜、松島の海が見れます。
降りる駅は「松島海岸駅」です。

東北本線も松島の街は通り、松島駅という駅もありますが、観光地よりも離れていますから
電車で行かれる方は「仙石線で松島海岸駅」でおりましょう。

仙台駅、仙石線時刻表、平日、土日休日

詳しくは→仙台駅から松島観光へ、電車で行ってみた

 

お隣は精進料理 雲外

一度こういったきれいな料理を食べてみたいですね

 

松島紅葉ライトアップ2018瑞巌寺、円通院、観瀾亭

追記 2018年10月4日

瑞巌寺と円通院、観瀾亭がライトアップされます。

私は円通院しかライトアップを見ていなく、

瑞鳳殿、観瀾亭までライトアップされているとは知りませんでした。

今年はぜひ見に行きたいと思います。

 

料  金 円通院夜間拝観料:一般500 円、小中学生200 円、小学生未満無料
期  間 2018年10月27日~11月25日 毎日17:30 から 21:00
見 ご ろ 石庭:10月下旬~11月中旬、
心字の池:11月上旬~11月下旬、
三慧殿:11月下旬~

 

2018年 ライトアップが始まります。

9月下旬に円通院に訪れたら今年(2018年)のライトアップのお知らせが掲示してありました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください