仙台駅内で食べられる牛タン専門店



  • 仙台駅構内でも本格的な牛タンが食べられる。
  • 昼時混んでる時は1Fか地下1階。
  • 時間がない人は牛タン弁当店へ。

仙台駅で食べられる牛タン

有名なところは、

新幹線乗り場3Fにある「牛タン通り」です。

新幹線中央改札口向かって

左側に通路があります。

その通りが、「牛タン通り」になります。

この場所は新幹線に近くにあるため、

観光客の人が待ち時間の合間に食べたい人で、

昼時には大勢の人が集まってきます。

 

もし、大勢の人で食べられないな~と思ったら、

一階や地下にも牛タン専門店がありますので

利用するといいです。

 

牛タン通り

伊達の牛タン

伊達の牛タン屋さんでぜひ味わってほしいのは

「芯たん」の牛タンです。

 

芯たんというのは、

たんでも喉の奥の方にあるたんで

身が柔らかくすごくおいしい部分になります。

 

利久

利久さんは仙台で最も店舗数が多く

仙台を代表する牛タン屋さんです。

仙台の牛タンの定食はほとんど同じです。

  • 牛タン
  • お漬物
  • 南蛮味噌
  • 麦めし
  • テールスープ

これが仙台の牛タン定食のど定番です。

 

その定番の中で

牛タンの焼き加減、

塩加減、

厚み、

切込みの入れ方

テールスープの味

などが各店、微妙に違っています。

 

 

喜助「㐂助」

 

喜助さんも仙台駅で食べられる老舗の牛タン屋さんです。

分厚い牛タンを食べたいときは喜助さんですね。

 

たんや善治郎

定食を食べてみました。

 

真たんと言うのがは「柔らかい牛タン」です。

真たん善次郎定食2380円行きたいところですが、

ど定番の「牛タン定食」をいただきます。

どの店もそうですが、その場で焼いたものを出していただけます。

職人さんが焼く姿はかっこいいですね。

善治郎さんでは定食にとろろが付いてくるのでうれしいですね。



 

 

一人前1620円でした。(2015年5月)

 

 

1階

1階部分に1店舗あります。

伊達の牛タン

正面には、お土産屋さんになっていますが

奥の暖簾をくぐると

牛タン定食を食べられる部屋があります。

 

地下1階

伊達の牛タン

1階の伊達の牛タン屋さんよりも座席数が多いです。

私が初めて牛タンを食べたのがこのお店です。

あまりの美味しさで感動しました。

 

青葉亭

3Fの牛タン通りよりやや離れていて

すぐに食べたいときはおすすめです。

店舗もありお土産も購入できるし食事もできます。

奥で食事できます。

 

地下一階にリーズナブルな牛タン屋さんがあります。

といっても本格的です。

 

青葉亭の青葉亭セットで1100円はうれしいですね。

それほどお腹はすいていないけど

もう一度牛タンを食べたいときにはうれしい価格です。

 

がっつり食べたい方には「牛タン定食」もあります。

牛タンステーキはまだ食べたことはありません。

来ました、青葉亭セット

南蛮味噌がなく、テールスープも少なめ

私は塩加減が控えめなこのスープが好きです。

 

牛タン弁当専門店

さらに時間がない人は

2階に「牛タン専門弁当屋」さんがあります。

 

そちらの弁当屋さんは、

仙台で有名な牛タン屋さんの弁当がありますので

購入して新幹線の中でゆっくり食べるといいですね。

 

2F仙台駅改札向かって右側です。

ひょうたん揚げ店のとなりにあります。

喜助の牛タン、利久の牛タン

たんや善治郎の牛タン弁当がありました。

 

まとめ

仙台駅構内にも牛タン屋さんはあり、

その場で炭火で焼いてくれる本格的のお店です。

 

また時間の無い方は、

2Fの牛タン弁当屋さんで購入されてはいかがですか

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください